日常と不思議でひまつぶし

主に2ch/5chをまとめています
日常で起こっている話題、不思議や都市伝説など
ひまつぶしにぴったりなスレをまとめています。
さまざまなカテゴリがあるので、お気に入りの記事を
探してみてください。

    産経新聞


    安倍晋三銃撃事件のサムネイル
    安倍晋三 > 安倍晋三銃撃事件 安倍晋三銃撃事件(あべしんぞうじゅうげきじけん)は、2022年(令和4年)7月8日11時31分ごろ、奈良県奈良市の近畿日本鉄道(近鉄)大和西大寺駅北口付近にて、元内閣総理大臣の安倍晋三が選挙演説中に手製銃で銃撃され、死亡した事件。安倍元首相銃撃事件、海外の報道機関などでは安倍晋三暗殺事件とも呼称される。…
    439キロバイト (64,105 語) - 2024年7月8日 (月) 06:48

    (出典 cloudfront-ap-northeast-1.images.arcpublishing.com)


    銃撃された人の対応なんてまずないでしょうしね・・・

    1 @おっさん友の会 ★ :2024/07/08(月) 16:38:23.23
    奈良市で選挙演説中に安倍晋三元首相が銃撃され、死亡した事件から2年となった8日、現場の近鉄大和西大寺駅前に設けられた献花台には朝から多くの人が訪れた。
    当時現場に居合わせ、安倍氏の救命措置に加わった奈良県生駒市の准看護師の女性(49)が献花台で手を合わせた後、取材に応じ「必死で心臓マッサージをした。『日本が終わる、世界が終わる』と思った」と涙ながらに語った。

    令和4年7月8日午前11時半ごろ。山上徹也被告(43)=殺人罪などで起訴=は、演説中の安倍氏の背後から手製銃を2回発射。安倍氏はその場に崩れ落ちた。

    続きは産経新聞 2024/7/8 14:23
    https://www.sankei.com/article/20240708-D3GHXQB235N3ZMWSHKTQ7AQFRQ/

    【安倍元首相に救命措置した准看護師 必死の対応を語る】の続きを読む


    蓮舫のサムネイル
    蓮舫(れんほう、1967年〈昭和42年〉11月28日 - )は、日本のタレント、元グラビアアイドル、政治家。本名は齊藤 蓮舫(さいとう れんほう)。村田信之との婚姻中の間の本名は村田 蓮舫(むらた れんほう)であった。 菅直人内閣で内閣府特命担当大臣(行政刷新、消費者及び食品安全)、内閣総理大臣補佐…
    157キロバイト (22,520 語) - 2024年7月8日 (月) 11:34

    (出典 news-pctr.c.yimg.jp)


    意味がわからないは支持者に失礼になるような・・・

    1 nita ★ :2024/07/08(月) 19:59:13.09
    7/8(月) 16:59配信
    産経新聞

    黒地に白抜きで「R」のロゴを書いたシールが渋谷や新宿といった繁華街の電柱や歩道用防護柵、道路標識などに多数貼られていることが分かった。7日投開票された東京都知事選で小池百合子都知事に敗れた前参院議員、蓮舫氏の支援者らが無許可で公共物に貼り付けた可能性が取り沙汰されている。蓮舫氏は無関係との立場だが、小池氏の陣営幹部らは早急に剥がすように求めている。

    「蓮舫さん陣営は、街中に貼りまくった『R』のシールを早急に剥がしてください。やり口は暴走族やピンクチラシと同じですが、普通に犯罪だし笑えません。モラルが無さすぎる」

    小池氏が特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」幹事長を務める尾島紘平都議は5日、X(旧ツイッター)にこう投稿した。

    尾島氏は新宿駅付近で30枚以上公共物などに貼られた「R」のシールを確認したとも指摘し、「(小池氏の)街頭演説で『R』のプラカードを掲げて大声・奇声をあげていた皆さんが貼って帰るのを目の前で見たので、間違いなく蓮舫さんの『R』です」と書き込んだ。

    自民党杉並区議の渡辺友貴氏も同区役所や区内の駅付近で「R」のシールを確認したといい、Xに「子供の朝散歩ついでに少し見ただけでも10枚程度、『R』のシール。景観汚し。早急に剥がしてください」と書き込んだ。

    都屋外広告物条例は道路標識やガードレールなどに広告物を表示することや、電柱などに貼り紙などを表示することを禁止している。

    「R」のロゴを巡っては蓮舫氏のイニシャルであり、蓮舫氏の陣営は選挙期間中、ポスターやビラ、のぼりなど選挙活動を紹介する告知物に明記し、蓮舫氏も「R」のロゴが書かれたTシャツを着るなどアピールに活用していた。

    一方、このロゴは小池氏の街頭演説中に執拗にヤジを飛ばしていた人々が掲げるビラなどにも利用されていた。

    蓮舫氏は7日、「R」のシールが都内で貼られている状況について「まったく意味が分からない」と記者団に語った。(奥原慎平)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/8b1f77bda86ead6792f70f5104f35c203a761142

    ★1:2024/07/08(月) 17:21:21.10

    前スレ
    【R3】都知事選、渋谷や新宿に「R」のシール多数 小池氏陣営は「蓮舫さん陣営、剥がして」 蓮舫氏「まったく意味が分からない」 [nita★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1720426881/

    【渋谷や新宿に「R」のシールが多数・・・蓮舫さん「まったく意味がわからない」】の続きを読む


    鞭打ちのサムネイル
    鞭打ち(むちうち)は、刑罰の1種で、で打って苦痛を与え、これにより悔悟や自白を強要する罰。東洋では笞刑(ちけい)とも称する。世界中で刑罰、拷問として広く行われ、刑罰としてシンガポール、マレーシア、イスラム国家で行われている。 鞭打ち刑の対象になるのは、国家によって様々であるが、主として窃盗、秤の…
    19キロバイト (2,702 語) - 2024年7月3日 (水) 10:28

    (出典 www.jtb.co.jp)


    しっかり叩かれてください

    1 ぐれ ★ :2024/07/03(水) 17:01:36.02
    ※2024/7/2 20:18
    産経新聞

    シンガポール高裁は1日、2019年に地元の女子大学生に性的暴行をしたとして強制性交罪などで日本人の元美容師の男(38)に禁錮17年6月、むち打ち刑20回の判決を言い渡した。

    在シンガポールの日本大使館によると、日本人がむち打ち刑を言い渡されるのは初めて。

    続きは↓
    https://www.sankei.com/article/20240702-YQEEJ6ITNFJFHDV4IHOV2ENE5U/

    【性的暴行をした日本人男性 初のむち打ち刑に!】の続きを読む


    無修正(むしゅうせい) 修正の反語。 生殖器へモザイク(修正)処理をしていない無修正動画を裏ビデオ、無修正画像の書籍は裏本などと呼ばれている。日本では、無修正動画や画像はわいせつ物頒布等の罪に問われる。なお、こうした局部修正は日本独自の規制であり、世界的にはほとんどの国で無修正が許容されている。 [脚注の使い方]…
    1キロバイト (265 語) - 2024年2月10日 (土) 13:54

    (出典 befree-life.com)






    (出典 fnn.ismcdn.jp)


    そんな売り上げあるんだなぁ

    1 ぐれ ★ :2024/05/14(火) 15:06:38.57
    ※2024/5/14 14:17
    産経新聞

    自ら出演し撮影した無修正の動画を交流サイト(SNS)に投稿し閲覧できるようにしたとして、警視庁保安課はわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで、福岡市中央区地行の無職、板橋尚皇実(なおみ)容疑者(32)と同居の自営業、桐伸年容疑者(29)を逮捕した。「お金を稼ぎたいと思い、犯罪と分かっていても投稿を続けていた」などと容疑を認めている。

    同課によると、板橋容疑者らはX(旧ツイッター)に動画のダイジェスト版を投稿し、有料のサブスクリプション契約で動画を閲覧できる共有サイト「OnlyFans」に誘導。3千点を超える動画や写真を投稿し、約9500万円の収益を得ていたという。

    続きは↓
    https://www.sankei.com/article/20240514-EO42ZZPH6JJK3FZ6DQ2ZLNEWJQ/

    【【画像】カップルで無修正動画を投稿し逮捕されたひと・・・】の続きを読む


    2019年に発生した新型コロナウイルス感染症(しんがたコロナウイルスかんせんしょう)は、COVID-19(コヴィッドナインティーン)の正式名称で呼ばれ、SARSコロナウイルス2がヒトに感染することによって発症する気道感染症(ウイルス性の広義の感冒の一種)である。2020年に入っ…
    135キロバイト (16,096 語) - 2024年5月3日 (金) 05:45

    (出典 artne.jp)


    マスクしてたほうが気を抜いた顔してても良いからいいんですよねぇ

    1 @煮卵 ★ 警備員[Lv.7][新苗] :2024/05/03(金) 20:56:39.50 ID:H9kbSg9G9
    新型コロナウイルス感染症の5類移行から1年となるのを前に、産経新聞グループのマーケティング会社「産経リサーチ&データ」が実施した意識調査で、今後もマスクを「着用したい」との回答が5割超だった。

    アルコール消毒などの感染対策を「今も継続中」との回答も5割近くで、5類移行後も感染への警戒感の高さがうかがわれた。

    調査は産経リサーチ&データの会員サイト「くらするーむ」の登録者を対象に、4月18~29日にウェブ上で実施。全国の男女計4120人から回答を得た。

    調査で、今後のマスク着用の考えを聞いたところ、「絶対に着用したい」が10・3%、「できるだけ着用したい」が44・3%。
    これに対し「できれば着用したくない」は33・6%、「絶対に着用しない」は5・2%にとどまった。

    継続するコロナ対策について複数回答で聞いた設問では、「アルコール消毒などの対策」が49・6%でトップ。
    「周りの人と距離をとる」が27・9%、「大人数の会合を控える」が27・4%で続き、「旅行や遠出を控える」も19・5%だった。

    コロナ禍から日常に戻ったと感じた時期については、5類に移行した「昨年」との回答が42・1%と最多で、「今年」が14・9%で続いた。
    コロナ禍初期と「意識は変わらない」との回答も14・2%にのぼった。

    新型コロナの感染症法上の位置づけは、昨年5月8日に季節性インフルエンザ並みの5類へ移行。無料のワクチン接種といった公費支援も今年3月末で終了した。

    [産経新聞]
    2024/5/3(金) 18:53
    https://news.yahoo.co.jp/articles/32058dc560db99a997e868da203739a3a8dba6dc

    【グラフ】今後のマスク着用への考えは

    (出典 tadaup.jp)

    【5割超が「マスクを今でもつけたい」コロナ対策はいまでも継続中】の続きを読む

    このページのトップヘ