日常と不思議でひまつぶし

主に2ch/5chをまとめています
日常で起こっている話題、不思議や都市伝説など
ひまつぶしにぴったりなスレをまとめています。
さまざまなカテゴリがあるので、お気に入りの記事を
探してみてください。

    ランキング


    大阪府(おおさかふ)は、日本の近畿地方に位置する。府庁所在地は大阪市。 大阪は悠久の歴史に彩られた街として、古墳時代(難波時代)より都心(上町、安土桃山期以降は船場)を中心に繁栄し続けてきた。「大阪府」は明治期に制定された比較的新しい行政区域であり、実際の都市域とは乖離がある。そのため、大阪
    125キロバイト (14,449 語) - 2024年4月12日 (金) 09:26

    (出典 www.nittsu.co.jp)


    国内でもいろいろちがいますね

    1 ぐれ ★ :2024/04/12(金) 08:34:02.39 ID:kmvYoOr99
    ※4/12(金) 7:00配信
    Lmaga.jp

    先日、ネットで発表されたとあるランキングを何気なく見ていると、『マナーが悪い都市ランキング』(Preply調べ)で大阪が堂々の1位に輝いていた。確かに大阪には比較的「親しみやすい人」が多く、「活発」な街ではあるが・・・詳細が興味深かったので紹介したい。

    ◆ 大阪人のこと、他府県はどう見ている?

    同アンケートは全国に住む男女約2000人(16~55歳)を対象に、「自身が住む都市はマナーが悪いと感じるか」「マナーが悪いと感じる行動は何か」を調査したもの。「1位を取る都市ってどこなんやろ?」と軽い気持ちでチェックしていると、なんと大阪が2位を大きく引き離してトップに(マジかよ・・・)。

    「大阪は日本国内でも特に個性的な文化を持つ地域であり、その豊かな文化や歴史、人々の開放性などが、外から見ると『マナーが悪い』と捉えられることもあるかもしれません」

    ランキングにはこの順位となった説明が添えられており、具体的な行動としては「公共の場で騒ぐ」「ドアを支えて持たない」「歩行者の近くを通過するときにスピードを落とさない」などが上げられた。そのなかでも多くの意見が寄せられたのは、「店員やバスの運転手にお礼を言わない」だったという。

    ◆ 大阪人は店員さんに「ありがとう」を言わない?

    だが、こればかりは毎日大阪で生活している身として、「ホンマに?」と疑問が湧き上がってきた。なぜなら近所の飲み屋街などでは「どうも~」「ありがとう!」と店を出る光景が当たり前のように広がっており、あれは幻だったのか? もし本当に言っていないのであれば、「日本一フレンドリー」な大阪人のイメージすらも壊しかねないので、ひとまず公式Xで「大阪のみなさん」に向けてアンケートを取ってみた。

    「【大阪のみなさんにアンケート】とにかく喋ることが大好きな大阪人ですが、みなさんはお店を出るとき、バスを降りるときに、店員や運転手に「ありがとう!」を言いますか? それともサッと出てしまいますか?」

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0055596fbd1197ce17df9f5077f9b7b1dce8e16

    【「もっともマナーが悪い都市」に選ばれた不名誉な場所は・・・】の続きを読む


    Z世代(ゼットせだい)、ジェネレーションZ(英: Generation Z)とは、明確な定義は存在しないが、概ね2001年から2009年に生まれた世代を指すことが多く、定義によって1998年から2007年、2001年から2009年生まれなど様々である。生まれた時点でインターネットが利用可能であった最初の世代である。…
    27キロバイト (3,444 語) - 2024年4月9日 (火) 14:54

    (出典 markezine.jp)


    将来なにしてるかわかんないし色んなことに触れるといいような

    1 muffin ★ :2024/04/09(火) 23:08:20.99 ID:Tkb0BuXb9
    https://www.j-cast.com/kaisha/2024/04/09480976.html?p=all
    2024.04.09 21:15

    バイドゥは、同社のキーボードアプリ「Simeji」ユーザーへのアンケート調査をもとにランキング化した「Simejiランキング」で、「Z世代が選ぶ!!『Z世代が選ぶ!!『将来役に立たないと思う教科TOP10』」を発表した。 調査の集計期間は2024年1月22日~29日。有効回答数は、10~24歳の男女3447人。

    さっそく見ていこう。順位が低いほど、必要な科目ということになる。第10位は「国語」。以下は、寄せられた声。

    抜粋
    第9位は「英語」。以下は、寄せられた声。
    第8位は「道徳」。以下は、寄せられた声。
    第7位は「総合学習」。以下は、寄せられた声。
    第6位は「保健体育」。以下は、寄せられた声。
    第5位は「美術」。以下は、寄せられた声。
    第4位は「社会」。以下は、寄せられた声。
    第3位は「理科」。以下は、寄せられた声。

    第2位は「図画工作」。以下は、寄せられた声。

    「シンプルに苦手」
    「工作をする職業があまり少ない」
    「何かを作るのは想像力は広がるがあまり役に立たないと思う」
    「芸術家になる以外で使う事があまりない気がする」
    「何かを作るよりかはPCとかで仕事する」
    中略

    第1位は「音楽」。以下は、寄せられた声。

    「1番好きな教科だけど音楽系の仕事につかない限り役に立たない」
    「音楽って大人になっても使うことはあるけど、仕事とかでは使わない」
    「国語や算数、理科社会と違って、絶対使うということはなさそう」
    「どれも大事なことだから将来理解していて損はしないけど、音楽は私の将来夢に絶対必要なものではない」

    このように、将来、音楽関連の職業に就かない限り役に立たないのでは、と考える声が多く集まったという。

    全文はソースをご覧ください


    (出典 www.j-cast.com)

    【Z世代が選ぶ「役に立たないと思う教科ランキング」1位は意外なあの教科・・・】の続きを読む


    首相(しゅしょう、英: Prime minister)とは、内閣における首席の大臣を指す。 日本においては内閣総理大臣、イギリスではPrime Minister、フランスではPremier ministre、ドイツではBundeskanzler、ロシアではПредседатель…
    20キロバイト (2,393 語) - 2024年3月23日 (土) 06:30

    (出典 tk.ismcdn.jp)


    知名度ランキングですね・・・

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/04/08(月) 11:12:51.42 ID:AsRlaosO9
    政治不信が高まっている昨今。自民党の裏金問題によって国民からは大ブーイングが起こり、確定申告の時期にはSNSで「納税が*らしい」との声が多数上がった。

    (略)

    まず第3位はハンマー投の室伏広治(49)だ。日本選手権で20連覇達成という偉業を成し遂げている室伏は’04年のアテネオリンピックで金メダルを、そして’12年のロンドンオリンピックでも銅メダルを獲得。’16年6月に第一線からの引退を表明すると’20年からはスポーツ庁の長官となり、’21年の東京オリンピック・パラリンピックでは組織委員会の理事も務めた。

    すでに政治の世界との距離も近い室伏に対して、アンケートでは《ハンマー投げとしての活躍とオリンピック委員会のリーダーとして指導していた実績があるから》《幅広い人脈があり、調整能力がありそうだから》との声が。さらに《実直な人柄》《誠実な人柄だから》《人柄と精進して結果を出してきたから》と人間性を讃える声も上がった。

    《日本国内だけでなく、またアメリカやヨーロッパだけでもなく、アジアを含めグローバルな視点でものごとを見ていく必要があります》(「JSPIN」’22.07.20)と視野を広げることの重要性を語っている室伏。もし首相になったら、幅広い視点から、日本をより良くしてくれるかもしれない。

    続いて第2位は元プロ野球選手のイチロー(50)だ。’91年にオリックスに入団したイチローはNPB初のシーズン200安打達成や7年連続首位打者という前人未到の記録を残した後、メジャーリーグへ。現地でも10年連続で200安打を達成。’04年にはシーズン最多安打のメジャー記録を塗り替えた。’19年に現役を引退し、会見で「後悔など、あろうはずがありません」と語ったことも記憶に新しい。

    メジャーリーグにおける日本人選手のフロンティアとも言えるイチロー。実直な性格から、アンケートでは《ストイックに国のことを考えてくれそう》《一匹狼なので癒着しなそう》《不正をしなさそうだから》との声が寄せられた。

    さらに《全く国民の事を考えていない今の政治を一新してくれそう》《斬新な切り口で改革してくれそうだから》《日本を変えてくれそうだから》とイチロー独自の改革を期待する声も上がった。

    50歳になってもなお、《周りが僕の動作を見て、『こいつまだ現役でいけるんじゃないのか?』と思わせる状態を目指しています》(「Number Web」’24.03.08)と語るイチロー。その衰えない現役感で、日本に新たな息吹を吹き込んでくれるかもしれない。

    そして第1位は「ロサンゼルス・ドジャース」の大谷翔平(29)だ。人気や知名度ともに抜群の、言わずと知れたメジャーリーガーである大谷。投手と打者を兼任する二刀流として大活躍で、’23年にはアジア人初の本塁打王に輝き、2度目のリーグMVPも受賞。また’23年のWBCでは日本の優勝に大きく貢献し、大会のMVPを受賞した。

    そんな大谷に対して、アンケートでは《世界的に有名で、色んな国と渡り合える力も理想を叶える力も持っていると思うから》《それだけで、日米関係が良くなりそうだから》《誠実さと世界的な影響力》と世界規模で活躍する声が相次いだ。また昨今の政治家とは違い、クリーンなイメージがあるため《真面目で不正を働かないから》《自分の私利私欲より、大事な何かを知っているから》と期待する声も上がった。

    さらに「令和6年能登半島地震」に対する寄付など慈善活動にも積極的であるため、《寄付もしていていろんな人を助けるような優しい人間のイメージがあるから》《寄付とかしていて、回りのことを考えられるから》という声や、《人格、人望がすごい》《人間としても素晴らしいから》と絶賛する声も多数上がった。

    公私共に親交の深かった通訳・水原一平氏(39)が違法賭博によってチームを解雇されたものの、4月3日に今季1号となるホームランを放った大谷。首相になれば逆境をバネにする力で、日本人の政治不信を払拭してくれるかもしれない。

    【全順位】首相になってほしい男性スポーツ選手ランキング

    1位 大谷翔平
    2位 イチロー
    3位 室伏広治
    4位 松岡修造
    5位 松井秀喜
    6位 中田英寿
    7位 本田圭佑
    8位 羽生結弦
    9位 古田敦也
    10位 新庄剛志

    【調査概要】
    調査対象:全国20代~60代の男女1000人 調査方法:WEBでのアンケート(クロス・マーケティングのセルフアンケートツール『QiQUMO』を使用)

    全文はソースで
    https://jisin.jp/sport/2311675/

    【首相になってほしいスポーツ選手!2位イチローを抑えたランキング1位は?】の続きを読む


    Z世代(ゼットせだい)、ジェネレーションZ(英: Generation Z)とは、明確な定義は存在しないが、1990年代後期から2000年代または2010年代初期に生まれた世代を指す。X社の定義する1998年からとする説が最も有力である。生まれた時点でインターネットが利用可能であった最初の世代である。…
    31キロバイト (4,070 語) - 2024年3月16日 (土) 07:50

    (出典 www.ricoh.co.jp)


    投資とか経営とか法を必修にしろとか意見もありますね

    1 パンナ・コッタ ★ :2024/03/16(土) 20:54:19.05 ID:2Kn+xtft9
    検索エンジンを提供するバイドゥが、いわゆるZ世代と呼ばれる10~24歳を対象に、「将来役に立たないと思う教科」に関するアンケートをインターネット上で実施。3747人から回答を得て、トップ10を3月13日に発表しました。
    どの教科も「誰かの将来の役に立っている」ことには間違いないでしょう。その人が将来に進む道や、その教科が必要とされる道に進む人が多いか少ないかなどで、感じ方に差が出るものです。
    若い頃は大切だと気づけなかったことも、大人になってみると「役に立っている」と感じる教科もあるのではないでしょうか?
    ぜひ、若い頃の考えと、大人になった自分の考えを比べてみて下さい。
    早速ランキングの結果を見ていきましょう。
    まずは10位から6位まで。

    10位「国語」
    9位「英語」
    8位「道徳」
    7位「総合学習」
    6位「保健体育」
    5位「美術」
    4位「社会」
    第3位は「理科」。学生の頃…

    続きはこちら

    ハフポスト日本版
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65f3a23de4b0651fa4a24686

    【将来絶対に役に立たないだろって思う教科をZ世代が選んだ結果・・・】の続きを読む


    格闘技(かくとうぎ)とは、自身の体での攻撃や防御を行う技術、もしくはスポーツ、あるいはそれを基にした興行のことである。挌闘技とも表記される。「格技」「挌技(かくぎ)」「武術(ぶじゅつ)」「体技(たいぎ)」「マーシャルアーツ(Martial Arts)」とも呼ばれる。…
    17キロバイト (2,160 語) - 2024年2月2日 (金) 07:37


    思い出とかも入ってるでしょうね

    1 muffin ★ :2024/02/19(月) 16:05:13.48 ID:ulI2DlUM9
    https://rankingoo.net/articles/sport/03819a
    February 16, 2024

    今回はウェブアンケートにて総勢6,795名に調査した<男性が選ぶ!昭和最強の「伝説の格闘家」ランキング>を発表!1位に選ばれたのは…!?

    1位:アントニオ猪木(826票)
    2位:力道山(652票)
    3位:千代の富士(633票)
    4位:大山倍達(462票)
    5位:具志堅用高(411票)
    6位:ジャイアント馬場(388票)
    7位:大鵬(353票)
    8位:双葉山(303票)
    9位:初代タイガーマスク(佐山サトル)(275票)
    10位:ジャンボ鶴田(226票)

    男性6,795人の投票から1位に選ばれたのは、「燃える闘魂」アントニオ猪木さん!ジャイアント馬場さんとの「BI砲」で一世を風靡し、1972年に新日本プロレスを立ち上げて日本のプロレス界を一気に盛り上げた昭和のスーパースターです!
    猪木さんには「やはり燃える闘魂です!」「これぞプロレス界のレジェンド!」や「異種格闘技の先駆者」「ダントツでアントニオ猪木さんが一番だな」などのコメントが集まり見事1位となりました!

    2位は「日本プロレス界の父」力道山さん!テレビ放送が開始して間もなく、力道山さんが外国人レスラー相手に戦う姿が街頭テレビに映り、日本中がプロレスに夢中になりました。まさに昭和の国民的ヒーローです!
    力道山さんには「みんな興奮して観戦してた」「伝説的だからね」や「伝説というか、もう偉人!すごい!」「祖父がいつもテレビで応援していた」などのコメントが集まり見事2位となりました!

    3位は「ウルフ」と呼ばれた千代の富士関!鋼のような筋肉隆々のボディがかっこよく、小兵でありながら「ウルフスペシャル」と呼ばれる豪快な上手投げを決めて日本中を沸かせました!1981年に横綱昇進し、国民栄誉賞も受賞した名力士です。
    千代の富士関には「日本の大相撲の歴史に残る横綱だから」「とにかく勝つイメージしかなかった、めったに負けなかったから」や「かっこよくて大好きだった」「相撲を面白くしてくれた」などのコメントが集まり見事3位となりました!

    ランキングの集計方法

    調査方法:株式会社CMサイトがインターネットリサーチした<男性が選ぶ!昭和最強の「伝説の格闘家」ランキング>のアンケート結果を集計。
    ※有効回答者数:全年代の男性6,795名/調査日:2023年11月22日

    【昭和最強の「伝説の格闘家」ランキング 力道山を抑えた1位は・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ