日常と不思議でひまつぶし

主に2ch/5chをまとめています
日常で起こっている話題、不思議や都市伝説など
ひまつぶしにぴったりなスレをまとめています。
さまざまなカテゴリがあるので、お気に入りの記事を
探してみてください。

    サッカー日本代表


    伊東 純也(いとう じゅんや、1993年3月9日 - )は、神奈川県横須賀市出身のプロサッカー選手。リーグ・アン・スタッド・ランス所属。ポジションはフォワード(FW)。 小学校1年生の時に鴨居SCでサッカーを始めた。中学校入学前に横浜F・マリノスジュニアユースの入団テストを受けたが不合格となり(こ…
    52キロバイト (5,435 語) - 2024年2月27日 (火) 15:03

    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    どれだけの影響を与えたか・・・

    1 愛の戦士 ★ :2024/03/04(月) 19:05:50.04 ID:g+84aUNH9
    現代ビジネス 3/4(月) 6:33

    告訴状に「客観的な証拠」はほぼなかった
     サッカー日本代表・伊東純也選手(30歳)が「準強制性交罪」などで刑事告訴されたと、週刊新潮が報じてから1ヵ月あまり。その後、伊東選手側が告訴した女性を「虚偽告訴罪」で逆告訴し、2億円の賠償を求める民事訴訟を起こすなど、事態は大きく動いている。

     そんななか、今回初めて、一連の報道について伊東選手自身のコメントを弁護士を通じて聞くことができた。逆告訴、そして民事訴訟を起こした理由について、伊東選手はこう強調した。

     「こんなことは、自分でもう最後にしたいんです」(以下、太文字は弁護士を通じた伊東選手のコメント)

     今回伊東選手の肉声が明らかになるまでの間、この事件をめぐる様々な新情報が明らかになった。

     その一つが、「性被害にあった」と主張している女性のものとされる音声データだ。そのなかで女性は、性被害にあったとも、目撃したとも、語っていなかった。また事件直前、女性側の芸能事務所が、伊東選手のマネージャーが勤める会社から契約を打ち切られていたという背景も浮かび上がった。

     「伊東選手はずっと『無実だ』と言い続けてきました」

     伊東選手側の加藤博太郎弁護士はそう語る。そして女性側の刑事告訴について、こう指摘した。

     「あの告訴状には、客観的な証拠がほぼなかったんです」

     実際、告訴状の添付資料には、女性の言い分を書いた「陳述書」や心の傷の「診断書」はあったが、問題の夜に何があったのかについての「客観的な証拠」はなかった。当時の映像・音声も、身体や衣服に残った性行為の痕跡も、事件直後の病院への相談記録も見当たらない。代わりに告訴状に添えられていたのは、次のような「証拠」だった。

     〈被告訴人伊東純也のWikipedia〉
    〈サッカー日本代表戦の資料〉
    〈テレビ朝日系『スポーツ王は俺だ』の番組資料〉(事件後に伊東選手が出演した番組)

     どれも事件の直接証拠になるとは考えにくかった。

    「ニュースは見ています」
     「刑事告訴」と聞くと、「逮捕」や「起訴」のような重大手続きというイメージがある。しかし実は、法律上、刑事告訴には「被害を主張する人が、捜査機関に申告しに行った」という意味しかない。

     「逮捕」や「起訴」にはある程度の証拠や法律家の判断が必要だが、「刑事告訴」は客観的な証拠なしでも誰にでもできるし、捜査機関はこれを受理しなければならないのが原則だ。だから「刑事告訴」されたというだけでは、その中身に根拠があるかどうかはわからない。

     それでも、「刑事告訴された」と報じれば、相手のイメージを大きく傷つけることができる。

     伊東選手もその猛威にさらされた。しかし新情報も相次ぎ今後が注目されるなか、伊東選手自身のコメントを聞くことができたのだった。

     まず今、伊東選手はどんな様子なのか。

     その問いに、現在フランスにいる伊東選手は弁護士を通してこう答えた。

     「とにかく日本のニュースはできるだけ見ています。ネットの反響も含めて」

    「自分を信じてくれる人」の存在が力に

    フランス1部リーグでプレー中の伊東
     伊東選手は最初から冤罪を訴えていたが、当初の世論の反応は厳しかった。自身が代表を離脱した後、アジアカップ準々決勝で日本代表が敗退するのを見た時には、ただただ憔悴していたという。

     「身に覚えのないことを言われてアジアカップも離脱となってしまい、本当に無念でした」


    ※全文・詳細はリンク先で
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/ea81d6659c1df9017266b7d5fcb619368fac6d47&preview=auto

    https://gendai.media/articles/-/125150?page=1&imp=0

    ★1:2024/03/04(月) 08:09
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1709534831/


    伊東 純也(いとう じゅんや、1993年3月9日 - )は、神奈川県横須賀市出身のプロサッカー選手。リーグ・アン・スタッド・ランス所属。ポジションはフォワード(FW)。 小学校1年生の時に鴨居SCでサッカーを始めた。中学校入学前に横浜F・マリノスジュニアユースの入団テストを受けたが不合格となり(こ…
    52キロバイト (5,346 語) - 2024年2月20日 (火) 08:30
    ひとつ嘘つくと他のことも嘘だとおもわれてしまいますね

    1 シャチ ★ :2024/02/20(火) 15:58:44.20 ID:KpNhWWMA9
    2/20(火) 15:39配信 日刊スポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/26098b8e7bc278af1b7e16b7cf94776fb17d801b

     「青汁王子」こと実業家三崎優太氏が20日、X(旧ツイッター)を更新。性加害疑惑で刑事告訴されているサッカー日本代表FW伊東純也(30=スタッド・ランス)と代理人弁護士らが、大阪地裁に相手側女性2人に対し、大阪地裁に民事訴訟を行ったことについてコメントした。

     19日午前11時半過ぎに、伊東の代理人を務める加藤博太郎弁護士らが提出した訴状が受理された。伊東選手に関わる金額は2億円、トレーナーに関わるものが243万3131円という。加藤氏は2月初旬に民事訴訟の意向を示しながら提訴まで時間を要したことについては「先方が提出した告訴状の女性の住所が偽物というか、そこに住んでいなかった。住民票も取れなかった。その調査のために時間を要してしまった」と補足した。

     このことを受け、三崎氏は「伊東純也選手が約2億円の損害賠償請求を提訴した」と切りだし「提訴までに時間かかった理由が、相手女性の住所が実は偽物だったって、そこから全く信憑性ないじゃん」と指摘。「関係者によると、新潮社も旗色が悪くなったからなのか、続報を出すことをやめたらしい。これ誤報でしたで済む話じゃないからな」とつづった。


    伊東 純也(いとう じゅんや、1993年3月9日 - )は、神奈川県横須賀市出身のプロサッカー選手。リーグ・アン・スタッド・ランス所属。ポジションはフォワード(FW)。 小学校1年生の時に鴨居SCでサッカーを始めた。中学校入学前に横浜F・マリノスジュニアユースの入団テストを受けたが不合格となり(こ…
    50キロバイト (5,061 語) - 2024年2月19日 (月) 05:11

    (出典 sakanowa.jp)


    風向き変わってきましたかね

    1 ひかり ★ :2024/02/19(月) 20:47:00.63 ID:LQ6UT8Qz9
     性加害疑惑で刑事告訴されているサッカー日本代表FW伊東純也(30=スタッド・ランス)の代理人を務める加藤博太郎弁護士らが19日、大阪地裁に相手側女性2人に対する民事訴訟を行った。提出された訴状は午前11時半過ぎに受理された。損害賠償請求額は2億243万3131円で、伊東純也に関わる金額が2億円、トレーナーに関わるものが243万3131円。

     取材に応じた加藤弁護士は「今回、アジアカップ開催中、日本のサッカー界にとって極めて大事な試合の中で、女性らが告訴を行い、週刊誌に報じさせた。本来禁止されている警察官とのやりとりを録音し、その日のうちに告訴状受理の事実を話し、報じられた。客観的、外形的に事実に基づいていない告訴が行われたと考えている」と提訴理由を説明。続けて、「報道が出てしまっただけで、社会的に抹*れる、選手生命も終わってしまうという状況にあるので、一刻も早く名誉回復する必要があった。そのため、こういった法的手段を取り、弁護団も矢面に立って発信していかざるを得なかった。こういったことがセカンド*と批判されることがあるが、そもそもファースト*がなかった」と話した。

     2月初旬に民事訴訟の意向を示しながら提訴まで時間を要したことについては「先方が提出した告訴状の女性の住所が偽物というか、そこに住んでいなかった。住民票も取れなかった。その調査のために時間を要してしまった」と補足した。

     警察での捜査は急ピッチで進行しているといい、当初は起訴か不起訴が決まるまで1年程度とみられていた捜査期間については「かなり多数の証拠を出して内容を精査してもらっている。(1年かかるということは)私たちの肌感覚ではありません」とした。

    日刊スポーツ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/44f525f28bade610dbad6b417269abf1670d3948

    前スレ
    伊東純也側が相手側女性2人に2億円超の損害賠償請求 代理人弁護士らが大阪地裁に民事提訴 ★4 [ひかり★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1708338745/

    【伊東純也側が女性側に億超えの損害請求 これって妥当?】の続きを読む


    本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、日本の実業家、サッカー指導者、解説者、サッカー選手。ポジションはMF、FW。元日本代表。 アジア(日本)、ヨーロッパ(オランダ・ロシア・イタリア・アゼルバイジャン・リトアニア)、北中米(メキシコ)、オセアニア(オーストラリア)、南米(ブ…
    164キロバイト (19,505 語) - 2024年2月15日 (木) 15:34

    (出典 dol.ismcdn.jp)


    日本人トップは本田さんなんだなぁ

    1 冬月記者 ★ :2024/02/15(木) 22:06:19.45 ID:g/cPUsX49
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1100754f11e546ec7942f699b2d4682baebba43b

    “歴代アジア人選手ランキング”を英メディアが発表!7位の中田英寿を上回る日本人トップは? 1、2位は韓国から


     アジアカップ2023はカタールの連覇で幕を閉じた。日本代表は残念ながら8強で姿を消している。優勝候補の一角だった日本の敗退は世界の驚きを誘ったが、それは日本に限ったことではない。

     サウジアラビアやオーストラリアもベスト4に届かず、その彼らを沈めた韓国も準決勝で涙をのんだ。日本を沈めたイランも、やはり決勝には進めていない。一方で、準優勝のヨルダンやベスト8のタジキスタンの躍進もあった。

     アジアへの注目度も高まるなか、英メディア『FourFourTwo』は2月12日、歴代のアジア人選手ランキングを発表した。33位までが紹介されたなかで、日本人選手は13人選ばれている。

     トップに輝いたのは、韓国が誇るソン・フンミンだ。さらに、同じ韓国のチャ・ブンクンが2位に続いた。そして3位が日本人最高位の本田圭佑だ。FourFourTwoは「日本の史上最高選手、信じられないほど面白い」と評した。

     また、7位には中田英寿が選出。同メディアは、アジア人で初めてバロンドール候補にノミネートされたことを伝え、「非常に才能に恵まれた、休むことなくハードワークするMF」とたたえている。

     さらに8位には香川真司がランクイン。マンチェスター・ユナイテッドにドルトムントと、欧州を代表する強豪2クラブを渡り歩き、「日本史上有数の卓越した選手」と称賛した。


     以上がトップ10入りした3人の日本人選手だ。ランキングは以下のとおりとなっている。

    1位 ソン・フンミン(韓国)
    2位 チャ・ブンクン(韓国)
    3位 本田圭佑(日本)
    4位 パク・チソン(韓国)
    5位 パウリーノ・アルカンタラ(フィリピン)
    6位 キム・ジュソン(韓国)
    7位 中田英寿(日本)
    8位 香川真司(日本)
    9位 アリ・ダエイ(イラン)
    10位 メフディ・マハダビキア(イラン)
    11位 サーミー・アル=ジャービル(サウジアラビア)
    12位 釜本邦茂(日本)
    13位 中村俊輔(日本)
    14位 ホン・ミョンボ(韓国)
    15位 ジャバド・ネクナム(イラン)
    16位 キム・ミンジェ(韓国)
    17位 長友佑都(日本)
    18位 三浦知良(日本)
    19位 アーメド・ラディ(イラク)
    20位 長谷部誠(日本)
    21位 サイード・オワイラン(サウジアラビア)
    22位 岡崎慎司(日本)
    23位 アリ・カリミ(イラン)
    24位 南野拓実(日本)
    25位 遠藤保仁(日本)
    26位 川島永嗣(日本)
    27位 ユニス・マフムード(イラク)
    28位 モハメド・アル・デアイエ(サウジアラビア)
    29位 サレム・アル・ドサリ(サウジアラビア)
    30位 遠藤航(日本)
    31位 アン・ジョンファン(韓国)
    32位 エルドル・ショムロドフ(ウズベキスタン)
    33位 スン・チーハイ(中国)

    【【サッカー】『歴代アジア人選手ランキング』が発表!1、2位はあの国が独占!】の続きを読む


    『月刊バーズ』(発行:幻冬舎コミックス) - ソニー・マガジンズから取得した漫画雑誌。2018年8月号で休刊。 幻冬舎新書 幻冬舎新書ゴールド 幻冬舎文庫 幻冬舎ノベルス 経営者新書(発行:幻冬舎メディアコンサルティング) 幻冬舎ルネッサンス新書(発行:幻冬舎メディアコンサルティング) 幻冬舎ルチル文庫(発行:幻冬舎コミックス)…
    31キロバイト (4,365 語) - 2024年1月30日 (火) 20:44

    (出典 www.gentosha.co.jp)


    どこも儲かればいいみたいな感じですし・・・

    1 伝説の田中c ★ :2024/02/11(日) 19:46:55.21 ID:aUmZ6jS29
     幻冬舎の統括編集長、舘野晴彦氏が8日、「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜午後1時55分)に出演。サッカー日本代表MF伊東純也(30=スタッド・ランス)をめぐる一連の報道についてコメントした。

     伊東の報道をめぐっては、ニュースサイト「デイリー新潮」や「週刊新潮」が1日までに、伊東が過去の性加害疑惑で女性2人から刑事告訴されたなどと報道。しかし伊東側は性加害はなかったとして、虚偽告訴容疑の告訴状を大阪府警に提出する事態となっている。

     MC宮根誠司から「1つの週刊誌の報道で伊東選手が離脱する。同じ出版社としていかがですか」と聞かれ「書く側と書かれる側のリスクの釣り合いが取れてない。書く側は名誉毀損(きそん)で何百万で終わることも多々あるけど、伊東選手の場合、アジア杯にも出られなかったわけですよね。取り返しがつかないことが起こる」と切り出した。

     続けて「書く側と書かれる側の釣り合いの差がこんなにまかり通って、ある種、週刊誌がこんなに権力になってしまうのは、同じ出版社ですけど、僕は週刊誌やってないですけど、何か疑問を思いますね」とコメントした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7d5283e974ab620f58276d0ae6309f7cd240e5f1

    【幻冬舎統括編集長「週刊誌がこんなに権力になってしまうのは疑問」ミヤネ屋で伊東純也さんめぐる報道に言及】の続きを読む

    このページのトップヘ