日常と不思議でひまつぶし

主に2ch/5chをまとめています
日常で起こっている話題、不思議や都市伝説など
ひまつぶしにぴったりなスレをまとめています。
さまざまなカテゴリがあるので、お気に入りの記事を
探してみてください。

    YouTuber


    (すいがん、英: Pancreatic cancer)は、膵臓に発生した上皮由来の悪性腫瘍()である。膵臓癌膵臓がん(すいぞうがん)とも呼ぶ。 膵の自覚症状としては腹痛や体重減少などがあるが、特異的な症状はなく、早期の場合はほとんどは無症状で、多くは進行してから発見されることが多い。人間…
    29キロバイト (4,056 語) - 2024年5月7日 (火) 02:14

    (出典 realsound.jp)

    でも同じような方に力を与えられるかもですね

    1 ネギうどん ★ :2024/05/14(火) 09:51:54.00
     妻のすい臓がんを公表したことをきっかけに誹謗中傷被害を受けている夫婦ユーチューバー「sunny journey~サニージャーニー~」が、12日放送のフジテレビ系「ジツハのジツワ」にVTR出演。夫のこうへいさんが一連の騒動について語った。

     2人は2021年にユーチューバーとして活動を始め、キャンピングカーによる日本一周ハネムーンを行っていたが、妻・みずきさんがステージ4のすい臓がんを患っていることが発覚。余命2年、短ければ半年との診断を受けた。

     こうへいさんは、高額な治療費を稼ぐために病気を公表し、クラウドファンディングを実施。当時の思いを「病気を公表したらこのくらいバズって、このくらいの収入になるだろうっていうのはある程度の予想はあったので、治療費とか、その後の生活の安定っていう意味ではそっちの方がいいと思っていました」と明かした。

     だが、多くの罵詈雑言が寄せられたことで、15日後にクラウドファンディングを取り下げ。するとがん自体がウソだとする声が多く上がり、壮絶な炎上状態に。こうへいさんは全般性不安障害を患うまでになった。

     こうへいさんは「選択肢があったなら、そりゃ、やりたくなかった」と振り返りつつ、「一番禁断の果実は、そこだと思いますよ。一時的にバズらせることはできるけど、自分たちがやりたかったチャンネルではない方向にチャンネルを育ててしまった」と後悔を口にした。

     そんな中、みずきさんのがん細胞は劇的に小さくなり、無理だとされていた手術も実行。再発も起こらず、念願の結婚式も挙げた。その一方でこうへいさんは「がんとか病気とか、闘病系というのは、悪くなればなるほど再生数が増えて、良くなればなるほど再生数は減ります」とも告白。「だから僕らも、今は例に漏れず、順調に再生回数は減っています」と語った。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2024/05/12/0017644911.shtml

    【がん公表YouTuber再生数激減 「良くなればなるほど再生回数は減る」】の続きを読む


    て「癒し」と呼び、そのためのサービスや商品などさまざまなものを総称て、癒し系癒しグッズという言い方をている。 ※「」の訓読みは「い」であるので、正しい表記は「」である。ワープロやPCで入力すると変換候補に「癒し」があるが、正しいのは「」である。
    9キロバイト (1,278 語) - 2024年3月27日 (水) 23:58

    (出典 pbs.twimg.com)


    飲みっぷりをみてもらえない・・・

    1 フォーエバー ★ :2024/04/21(日) 12:11:07.10 ID:w345u82N9

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    4/21(日) 12:04配信

    リアルサウンド
    動画サムネイルより

     ソロキャンプ好きの女性が運営するYouTubeチャンネル「mii camp 【女子ひとり徒歩キャンプ】」(2024年4月19日時点で登録者数29.4万人)が、ソロキャンプで食事や酒を楽しむ動画を投稿した。

    【写真】豪快にコロナビールを飲むmii 「相変わらずいい食べっぷり飲みっぷり」

     キャンプ場に到着し、コロナビールの蓋を開け、さっそく飲み始める。そして韓国風のチヂミの調理をスタートした。ニラや豚バラ肉、卵などを使い器用に調理。出来上がった韓国風チヂミを食べながら、『チャミスル』を飲み、お酒でできあがっていった。当人曰く「これだけ強いお酒を飲んで、二日酔いになるのか?」という検証をかねて、今回は勢いよく飲み進めているようだ。

     片付けを終えて焼酎を飲み始めようとすると、視聴者に遭遇。差し入れで、トルコで親しまれている蒸留酒『イエニ・ラク』をもらったようだ。アルコール度数は45度とかなり強めだが、「乳酸菌系の味がする」「チャミスルより飲みやすい」と、満足げな様子を見せた。また、トルコ式のBBQ料理もいただき、イエニ・ラクと合わせておいしそうに口に運んでいる。このように視聴者とつながり、人同士の暖かさを感じられるのもまた、キャンプの良さのひとつなのではないだろうか。

     イエニ・ラクのあとは、先ほどの焼酎をそのまま飲み始める豪快さを見せる。だが焼酎は苦手なようで「口に酒の辛さがめっちゃくる」と驚きつつも飲み進めていた。

     ひと通り飲食を終えたあとにテントで寝ようとしたのだが、テントのエアマットが破けてしまったため、キャンプ場の小石の感触を感じながら睡眠を取らなければならないことに。ほぼ石の上で寝る状態になってしまったので、3時間程度の睡眠時間になってしまったようだ。

     疲れ気味のなかで朝を迎え、朝食の準備に入る。食パンに卵をつけて焼き、スライスチーズを乗せる。見るからにおいしそうな朝食を楽しんだようだが、これだけお酒を飲み十分に寝ていないのにもかかわらず、二日酔いになっていないようだ。動画からわかるように、彼女はお酒に強いのだろう。

     彼女のお酒の進みっぷりに視聴者も「相変わらずいい食べっぷり飲みっぷり、とっても気持ちいい!」「お酒の飲みっぷりには、いつもびっくりです」といった豪快さを賞賛する声が多くあった。また、独特の可愛らしいナレーションの声に「miiさんの声、癒やされます」「元気出た」といった好評の声が多く寄せられた。視聴者に元気や感動を与える彼女のソロキャンプの世界観に、今後も注目したい。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9cda3a9aab4cacf73c3cd16c6ed4672741c6adbb

    【癒し系YouTuberの飲みっぷり”に「とっても気持ちいい!」】の続きを読む


    はじめしゃちょー(1993年〈平成5年〉2月14日 - )は、日本の男性YouTuber。個人事務所であるハジメーン株式会社代表取締役。富山県砺波市出身。UUUM所属。本名は江田 元(えだ はじめ)。愛称は、はじめん、しゃちょー、もやしなど。血液型はAB型。 1993年2月14日、富山県砺波市にて出…
    63キロバイト (7,748 語) - 2024年4月20日 (土) 06:52

    (出典 encount.press)


    はじめしゃちょーは納得したよってだけで個人の選択だからなぁ

    1 Gecko ★ :2024/04/21(日) 00:32:05.41 ID:74wsRWV49
    はじめしゃちょーは2021年、新型コロナウイルスのワクチン接種を推進する動画で、河野太郎ワクチン担当相(当時)と対談。河野氏が「アメリカで2億回くらい打ってるんですけれど、ワクチンで*だ人は1人もいない。断言している。そんなに心配することではない」と説明すると、はじめしゃちょーも「大臣の話を聞いていると、僕も打ちたくなりました」と答えていた。

     しかし今月17日、ワクチン接種後に死亡した人の遺族らが国を相手取り、東京地裁に集団提訴。訴状に動画の件が書かれており、民放のニュース番組で取り上げられたことで、はじめしゃちょーにSNSで批判コメントが書き込まれていた。

     はじめしゃちょーはX(旧ツイッター)に動画を作った意図などを投稿。「当時、河野大臣との対談の機会をいただき、ワクチンについて自分としても気になっており、ウイルスやワクチンの事など何も知らなかったので自分が思う疑問を質問形式でお聞きした動画です。

    動画内のコメントにも記載しましたが、僕自身、それぞれのワクチンにはリスクもあり、接種するしないは個人の判断だと考えており、僕からの発信も情報の一部として捉えていただけたら良いと思い、動画を投稿しました」と説明。また「広告案件ではない」とし「費用は一切いただいておらず、動画の収益化も行なっておりません」と記した。

    https://www.chunichi.co.jp/article/886605

    【はじめしゃちょー、ワクチン推進動画の意図を説明】の続きを読む


    ゆたぼん(本名: 中村 逞珂〈なかむら ゆたか〉2008年〈平成20年〉12月12日 - )は、日本のYouTuber。沖縄県宜野湾市在住。大阪府生まれ。青年革命家を自称し、自身のYouTubeチャンネルで「学校は行きたい時に行く」「不登校の自由」などを主張し動画配信を行っている。父親は中村幸也。…
    38キロバイト (5,400 語) - 2024年3月26日 (火) 15:00

    (出典 nikkan-spa.jp)


    ゆたぼんさんみたいに才能溢れる人ばかりでないから無難って選択肢も必要かと

    1 muffin ★ :2024/04/08(月) 20:24:39.66 ID:2AQ6TaWh9
    https://www.daily.co.jp/gossip/2024/04/08/0017521043.shtml
    4/8(月) 17:17配信

    中学3年の1学期まで積極的な不登校を貫き、2学期からは学校に通ったが、高校受験で不合格となったYouTuberのゆたぼんの父、中村幸也氏が7日、Xに新規投稿。高校受験における「内申点」に「時代遅れ」「あと数年でなくなる」とつづった。

    この日は、ゆたぼんが高校進学せず、高卒認定試験を受験する道を選んだことへの意見へ反論した。

    「高校へ通う事が貴重な経験となると判断したからこそゆたぼん君は高校受験に挑んだのでは有りませんか?いつまでも学校否定ばかりされていても根本的な解決には至りません。不登校の子供が学校に戻れる様な案を出される方が建設的だと思いますが如何で御座いますか?」という意見には、「不登校の子を学校に戻すとかアホか?」と憤慨した。

    続けて「不登校の数は約30万人と過去最多。子どもたちは大人が経験してない多様性が尊重される社会に生きてんだよ。だから学校しか選択肢がないのも内申点なんてもんも時代遅れ。日本の学校教育が社会に追いついてないんだから変えるべきは日本の学校教育のほうだよ」と記した。

    「内申点は中学校でやった教育活動の成果を高校側に示す役割が有り、トータルで子供達の学力を見るという側面も御座います」と反論を受けると、中村氏は「時代錯誤な内申点なんてあと数年でなくなる」とカウンター。「ゆたぼんのように『学校に行かない』という選択をする子どもたちはますます増えていく。ゆたぼんも学校に行かないですごく貴重な経験を積み重ねてきた。学校に行く子も行かない子も、学びの機会が保障される社会にしていくのが大人のつとめ」と再反論した。

    2024/04/08(月) 18:16:30.18
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1712567790/

    【ゆたぼん父「内申点」に苦言 多様性尊重を訴える】の続きを読む


    FermiLab』が2018年に演出法を確立して以降一般化したと評価している。同年秋に『フェルミ研究所 FermiLab』がチャンネル登録者数を伸ばして以降、後を追って『アシタノワダイ』や『ヒューマンバグ大学』といった漫画動画チャンネルが登場し、2019年10月からはUUUMの運営する『UUUM MANGA』も開設された。…
    12キロバイト (1,621 語) - 2024年3月22日 (金) 09:52

    (出典 i.ytimg.com)


    ついつい見ちゃいますねえ

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2019/11/08(金) 01:07:34.64 ID:a3oe//39
    見てないやつは見てくれ。
    そして、分かる方はどこからどこまでが本当か教えてほしい。

    (漫画)総理大臣になり、改革を進めようとするとどうなるのか?(マンガで分かる)


    先日の動画「総理大臣になり、改革を進めようとするとどうなるのか?」の真偽について

    *リンク貼れないのでコピペして調べてくれ(すまぬ)

    【アシタノワダイみたいな都市伝説系のYouTubeって本当なの?】の続きを読む

    このページのトップヘ