日常と不思議でひまつぶし

主に2ch/5chをまとめています
日常で起こっている話題、不思議や都市伝説など
ひまつぶしにぴったりなスレをまとめています。
さまざまなカテゴリがあるので、お気に入りの記事を
探してみてください。

    不思議


    神棚のサムネイル
    神棚があり、これは御霊舎(みたまや)という。 神棚のある家では座敷の鴨居の上部に板棚を造って神棚として宮形を据えることが多い。「モダン神棚」と呼ばれるような新たな形態の神棚も登場している。また、埼玉県神社庁は『未来の神棚デザインコンテスト』を開いている。…
    18キロバイト (3,082 語) - 2024年3月9日 (土) 11:19
    とりあえずあったら拝んじゃいそう

    1 もん様(みかか) [ニダ] :2024/05/26(日) 18:44:57.86
    sssp://img.5ch.net/ico/syobo2.gif
    「我が家に伝わる絶対に拝んではいけないナニカ」亡き祖父が持ち帰り→50年後、


     「50年程前に亡き祖父がもらってきたものです。(現在は)祖父母宅の別宅の寝室に置いてあります」

    ──ご家族の間では何と呼んでいる?

     「呼称はありません。あえて言えば『神棚みたいなヤツ』。今まで特に語られることはなく、他界した祖母も何も語りませんでした」


     「家族が触っているところは見たことはありませんし、母や兄も近づくこともしませんでした。子供の時から母に『拝むのはダメ、中身を見るのもダメ』と言われていました。家族のルールなのか、それともそういう信仰の仕方なのか分かりません。ふざけて中身を見ていいかと聞くと『祟られるかもしれないからダメ』と言われたこともありました。母も同じように祖母に言われていたようです」


    だろう」「実家にも拝んではいけない神棚があります」「うちにも開けてはいけない包みがある」などの声が寄せられています。

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/00946e9317d0391518014531551cb9cae135d6fb&preview=auto



    (出典 dec.2chan.net)

    【【画像】絶対に拝んではいけない神棚のようなもの】の続きを読む


    商売(芸能人、スポーツ選手など)、作家、クリエイター、インフルエンサー、YouTuberといったものを含む言葉。夜間営業で酒を出す飲食店(主にバーや接待クラブ)や風俗営業、ホスト・ホステス、風俗嬢などに限定して指す接待飲食等営業の場合は「お水」とも呼ばれている。 風俗商売としての水商売
    3キロバイト (395 語) - 2024年3月26日 (火) 06:28

    (出典 vanilla-official.jp)


    ただの広告じゃなかったのか・・・

    1 それでも動く名無し 警備員[Lv.5][新芽] :2024/05/26(日) 09:45:27.60

    (出典 video.twimg.com)
    ?tag=12

    【【動画】バーニラバニラのバスの中身 ついに判明してしまうwww】の続きを読む


    霊界 (あの世からのリダイレクト)
    の世界」、「精神の世界」、「非物質世界」などといった宗教上の概念に対する総称。 霊界という概念は古今東西に存在するが、それが意味する内容は個々人や信仰(宗教的立場)によって極めて異なる。 一般に霊界といった場合は前者の意味で用いられることが多く、あの世
    18キロバイト (2,657 語) - 2024年1月13日 (土) 10:54

    (出典 www.osakaya-sousai.jp)


    難しいねぇ

    1 本当にあった怖い名無し :2024/04/21(日) 07:57:57.46
    生まれたばかりの魂はガイド役の魂に導かれ物質界に生まれてくる。最初は植物、虫、そして動物。魂を大きく育てながら輪廻転生を繰り返す。人間に生まれ変われるようになった魂はもう人間以外には転生しない。前世の記憶のない者たちはまだ若い魂。なんどか転生を繰り返し、上位の存在になるために経験と知識を積んでいく。人間より上位の存在に至った魂は、次は霊界へ生まれ変わりまたさらに上位の存在のための転生をする。こうやって魂は全知全能の存在を目指して永遠の旅をするのです。

    【あの世の仕組みを話していくのでまぁ聞いてください】の続きを読む


    うる星やつら』(うるせいやつら、ラテン文字表記: Urusei Yatsura)は、高橋留美子による日本の漫画作品。週刊少年サンデー(小学館)にて、1978年39号から1987年8号まで連載された。第26回(1980年度)小学館漫画賞少年少女部門受賞作。略称は、「うる星
    46キロバイト (6,941 語) - 2024年5月26日 (日) 01:08

    (出典 m.media-amazon.com)


    いろいろ思い入れとかもあるでしょうし

    1 ネギうどん ★ :2024/05/26(日) 11:07:38.04
     今から50年近く前、1978年から87年まで「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された国民的コミック『うる星やつら』。そのアニメ劇場版第2作である『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(84)に対し、原作者の高橋留美子が怒っているのではないか?

     アニメ業界で、長年にわたってささやかれてきたウワサである。これまで、さまざまな媒体で留美子先生自身が否定してきたが、浮かんでは消える亡霊のような話題である。

     このウワサが信ぴょう性をもって語られるには、理由がある。『ビューティフルドリーマー』は、押井守監督が『うる星』の世界観を換骨奪胎し、ラムちゃんやあたるといった主要キャラクターの再解釈にまで踏み込んだ意欲作なのだ。その作品性は大いに評価されたが、一方で「これは『うる星やつら』なのか?」というファンからの疑問が噴出した作品でもあった。

     こんな映画を公開したら、原作者の高橋留美子は怒るんじゃないか? そうした声が上がっても不思議ではない作品なのである。

    「高橋留美子は押井守の顔も見たくないと言っている」「会議の席で机を蹴り上げて帰ったらしい」

     さまざまなバリエーションで、留美子先生の“押井嫌い”がささやかれ、そのたびに論争を巻き起こしてきた。

     この論争に終止符を打ったのが、お笑いコンビ・ランジャタイの伊藤幸司だった。そのときの様子が、21日に配信されたポッドキャスト『ランジャタイの伝説の伝説のひとりぼっち集団』で明かされている。

     留美子先生との食事会に招かれたという伊藤はその席で、留美子先生に「怒っているって本当ですか?」と聞いたのだという。普段から無鉄砲な言動で知られる相方の国崎和也も「これは終わった」と感じたというほどの暴挙だが、留美子先生は「ぜんぜん怒ってない」と答えたのだという。

    「『あれは押井守さんの傑作です。私のじゃないけど』って」

     留美子先生は「押井さんにもそういう風に伝わっていたら、本当に嫌」と語っていたといい、何度もこのウワサが持ち上がることに困惑していたという。

     図らずも、ランジャタイの伊藤がこのウワサに終止符を打つことになったのだ。

     それにしても驚くべきは、留美子先生のアンテナの高さである。

     この日、ランジャタイを食事に招待したのも、伊藤の著書『激ヤバ』(KADOKAWA)を読んで感銘を受けたことがきっかけだったという。この春終了した『ランジャタイのがんばれ地上波!』(テレビ朝日系)もチェックしていたというのだから、相当なお笑いフリークである。

    続きはソースで
    https://www.cyzo.com/2024/05/post_367277_entry.html

    【高橋留美子は劇場版『うる星やつら2』に怒ってる?という噂に終止符】の続きを読む


    マンデラ効果のサムネイル
    記憶の不確かさによる虚偽記憶に過ぎないとの主張が多く見られる。 日本語では「マンデラ効果」と表記するのが一般的であるが、ネット上では「マンデラエフェクト」または「マンデラエフェクト」という表記も一部で見られる。 マンデラ効果とは、大勢の人々が事実と異なる記憶を共有している現象を指す俗語で、主にサ…
    44キロバイト (5,441 語) - 2024年3月19日 (火) 09:55

    (出典 pbs.twimg.com)


    いろいろとでてきました

    700 本当にあった怖い名無し :2024/04/27(土) 22:47:25.65
    夢枕獏 蘇生

    【2024年4月下旬のマンデラエフェクトが集まるスレ】の続きを読む

    このページのトップヘ